染色整理仕上機械など産業機械の設計・製造・販売
花山工業株式会社
産業資材用繊維の市場と動向(2)

自動車に使用される繊維素材
車には下表に代表されるように多くの繊維素材が使われています。
中でもエアバック素材は近年7~8%の高い成長率を示しています。
素材はナイロン66、国内繊維大手メーカー3社が世界を先導している現状です。

自動車1台あたりの繊維使用量(2005年調査結果)

部 材 名重量(kg)比率(%)
繊維複合材 4.5 22.5
カーペット 4.5 22.5
内装材 3.5 17.6
エアバック 1.2 6.0
シートベルト 0.9 4.5
その他 5.3 26.9
テキスタイル合計 19.9 100


エアバックモジュールの世界生産量
エアバックモジュールの生産量はこの5年間で約45%成長しており、特にサイドやカーテンエアバックが伸びています。
日本メーカーはこぞって海外拠点で増産を計画しており、安定供給とシェア拡大を狙っています。
hanayama0701