染色整理仕上機械など産業機械の設計・製造・販売
花山工業株式会社
スカッチャー

作業効率が高く、生産性を上げるスカッチャー


当社のスカッチャーが搭載している光電式ねじれ検知矯正機は、ねじれ方向の検知性能に優れており処理時間短縮を実現しました。その結果、作業効率がアップし、お客様の生産性を向上します。通常50〜60m/minが限界のタフタでは80m/minの処理が可能です。スカッチャーの導入時には、1日の生産量から必要台数をご提案します。

scutghe01   scutcher02
早く綺麗に。高い拡布能率
スカッチャーは、液流染色後にねじれ矯正・拡布する装置です。脱水にはロープ状脱水装置を組み合わせることもできます。染色中ロープ状にねじれた布のねじれを自動で検知矯正します。布のねじれの方向に回転して解いていき、機械の高さを利用して布を広げていきます。花山製のスカッチャーは他社にくらべて高めの6.7〜8mあり、高さがある分、早く綺麗に拡布できます。途中ビーターや拡布ロールを介し、センタリング装置でセンタリングを確保します。

布の伸縮性によって変えるテンション管理
また、布の伸縮性によってテンションのかけ方がかわります。例えばニットの場合は、トップロールにもモーターをつけます。上下のモーターを駆動させて張力を制御することで布が伸びない機械構造にします。
また、高さのある機械なので、布の重さからもテンションがかかるため、あらかじめ布の重さを確認しご提案します。


納入実績
年代台数
1981年~1990年1
1991年~2000年45
2001年~2010年12
2011年~2015年1
 59